建物修理&リフォームの開窓-栃木県那須塩原市-

TEL.0287-65-1118

福祉用具の手摺りをレンタル

こんにちは、

高齢者の方で就寝中にベッドから転落してしまい臀部にアザが出来て

仕舞ったと言う方が多くいます。

 

介護保険では、要介護2以上の方が特殊寝台と言って介護ベッドのご利用が

出来ます。要介護1以下の方でも担当医師の意見書があり保険者である

市町が認めれば軽度者認定を貰え介護用のベッドを使用することが出来ます。

意見書を書いて頂くのにも費用が掛かるそうで、普段使用している

ベッド脇に手摺りを設置し転落を防いでいる方もいます。

 

今回は、起き上がりの際にたちあっぷ2型と言う短いタイプの手摺りを

使用していましたが、

たちあっぷ2型.PNG

どうやらベッドの足下の方から連絡しているよう

でしたので、長いタイプの手摺りを設置させて頂きました。

1_DSCF3604.JPG

ベッドの下部には引き出しが付いているタイプでベッドの下には

ベース板が入る隙間が全くないので上記のタイプの手摺りを選定しました。

歩行で移動の際にも手摺りとしてご利用できます。

 

開窓では、住宅改修の手摺り取付や段差解消の工事ばかりでなく

福祉用具のレンタルも行っていますのでどうぞ、ご相談ください。

 

 


スロープの交換

こんにちは、

先週車椅子でデイサービスへの送迎の際に、玄関の段差が大きいので

スロープ設置をさせて頂きました。

スロープを設置するご家族が高齢な為、高さに合わせた長めのスロープを

出したり仕舞ったりするのがとてもご苦労させていた様子でした。

ケアマネジャーを通してもう少し短くて簡単に設置できる物を・・・

 

こう配は、少しきつくなりましたが押して上がれる程度のスロープを

準備しました。

keasuro-pu.PNG

デイサービスの送迎は、若い方なので違和感なく車椅子を上げて下さいました。

これでご利用になりたいとのことでした。

 

滑り止めが付いていて、安全に上り下りが出来そうで気に入って頂き

ご利用開始となりました。

 

 

 


歩行器納品とスロープのデモ機納品

こんにちは、

今日は、サービス担当者会議が開催されました。以前に住宅改修や

特定福祉用具を利用されていた方のお宅でした。

 

ご家族の方が日中お一人で過ごすことが多く、自宅内外での転倒や

安否確認などのため、福祉用具のレンタルや訪問看護を利用開始したい

とのことでした。

ご本人は、なるべくサービスを利用したくない方向でのお考えでしたが

転んで骨折し寝たきり等になることを防止する意味のでも福祉用具などは

必要かと思いました。

ふらふらするのが、歩行器を使って頂くと安定して歩行が出来るようです。

疲れたときに座りやすいように、座面がたっぷりしている物選定させて頂きました。

ぱっぴー?.PNG

デモ機でと考えていましたが、そのまま利用したいとのことで本日から

レンタル開始となりました。

 

また、車椅子でデイサービスへ出かかるのに玄関内の段差大きかったので

スロープのデモ機のご依頼がありました。

keasuro-pu.PNG

利用者様のご主人から滑らなくてこれは良い!!

今は、良い物がどんどん出来ているんですね。と言って頂きました。

L=2400のスロープでした。

此方もこのままレンタルへ移行しそうですが、来週確認したいと思います。

 

 


特定福祉用具の腰掛け便座

こんにちは、

先週末に退院してきた利用者様が、ベッド脇でポータブルトイレ

を使用したいとの事でした。

 

誰かが昔使用していたポータブルトイレがどこかに有るかも?

とのことでした。

手摺りも背もたれも無く、ポータブルトイレだけでは使用できない

ことが判明しました。

ポータルトイレ用手摺り.PNG

このような手摺りをレンタルで使用しポータブルトイレを

使用するか、肘掛け手摺りや背もたれが付いているポータブル

トイレを購入するか?お考え頂き購入する方法で申請を

することになりました。

 

ポータブルトイレ楽座SP.PNG

お選び頂いたのは、パナソニックの〈座楽〉SP型と言う

標準型のポータブルトイレでした。暖房便座や消臭機能はない

ものの、便座カバーや消臭液がサービスで付いているようでした。

メモリまでの少量のお水を張り消臭液を入れてご使用頂くように

なります。

 

市役所からの承認が下りたら納品の運びとなります。

 

今週末には、歩行器のデモ機の納品が有ります。

2ヶ月前に退院し、まだふらふらするからをレンタルを

渋っていたのですが、担当ケアマネさんやご家族からの

強い希望でデモ機能品とサービス担当者会議となりました。

転倒し骨折して寝たきりになってからでは間に合いません。

福祉用具や住宅改修などで取り付ける手摺りやスロープ

踏み台などを上手に利用して住み慣れたご自宅で安全に

安心して生活が送れますように願っています。

 

 

 

 


退院時カンファレンスに参加しました

こんにちは、

数日後に退院されるご予定の利用者様の退院時カンファレンスに

参加してきました。

車椅子や手摺りなどのレンタルや特定福祉用具の購入をご検討

されていました。

 

ポータブルトイレやシャワーチェアーなどは、直接肌が触れるものなので

レンタルにはふさわしくないと、特定福祉用具になっております。

今回ご用意する車椅子は、立ち上がったときに自動ブレーキが掛かる

仕組みの車椅子をご用意させて頂く予定です。

 

また、先月退院されてきた方なのですが、歩行が不安定とのことで

歩行器のご検討をされています。

退院時にもデモ機でご用意するところでしたが、もう少し経ってから

とのことで、今回のレンタル準備になりました。

 

車いす.jpg歩行器.jpg特殊寝台.jpg


手摺りの取付をさせて頂きました。

こんにちは、

玄関のアプローチ階段に手摺りが無かったので手摺り取付希望が

ありました。

 

IMGP4029.jpg

 

IMG_4619.jpg

階段を上り下りする際の手摺りとして、転落防止としても

ご利用頂きます。

ぶら下がったり、外へ倒したりの動作はしないで頂けるように

お願いしました。

 

 


福祉用具を安全に―-

こんにちは

今日は福祉用具を安全に安心して利用して頂くための講習会に参加して来ました。

開催地は東京の四谷駅近くでした。

各地から受講者が集まり講義を聞いたり、演習をやったり、ヒヤリハットの事例に付いて話し合ったりしました。

本日の講習で得たことを、福祉用具貸与や販売でも活かしていきたいなと、参加できなかった、スタッフともに共有出来るように勉強会を開きたいと思います。



福祉用具のご返却

こんにちは、

5年ほど福祉用具をご利用頂いた利用者様が、このたび施設

ご利用開始になるとのことで福祉用具を引き上げさせて頂きました。

 

玄関の上がり框部で使用していた両手摺りです。

 

住宅改修で踏み台を制作しましたので、踏み台は、設置し直し

させて頂きました。

 

年末・お正月などには、自宅へ帰ってくることも有るかも知れないとのことで

踏み台と手引き歩行で安全に移動して頂きたいと思います。

 

長いご利用ありがとうございました。

 

 

 

 


ベッドのご利用者様の会議

こんにちは、

先週に引き続き、今日も福祉用具をレンタルして頂いている

ご利用者様のサービス担当者会議に参加させて頂きました。

 

介護度は、前回同様だったようです。

安定している為か2年間の介護保険証を頂いたようです。

 

此方では介護ベッドなど特殊寝台や付属品をご利用されていますが

継続のご利用を希望されています。

 

身体状況はあまり前回と変わりありませんが、お年を重ねてきているので

お車での移動が大変らしく遠乗りは出来なくご家族とのお出かけも

約1時間弱までらしいです。

だんだん行動範囲も狭くなって行くようです。

 

食事はおいしく食べることが出来ているようなので、何よりです。

 

此方のご利用者様もケアプランにしたがって福祉用具利用計画書を

作成し、平均価格のご説明や福祉用具のご利用方法の再確認説明などを

させて頂く予定です。

 

福祉用具のご利用方法の確認をさせて頂きましたが、特に調製などは

必要なかったようでした。

これからも、安全に安心してご利用して頂きたいと思います。

 

 

 

 

 


手摺り貸与ご利用者様のサービス担当者会議

こんにちは、

昨日は手摺りを複数ご利用の利用者様の介護保険証更新とのことで

サービス担当者会議が開催されました。

 

ご本人様・ご家族・担当のケアマネジャーさん。デイサービスご利用の

生活相談員さん・開窓からは私が参加させていただきました。

 

デイサービスに行くことをとても拒んでいましたが、今では、楽しみに

してカレンダーを見ているそうなので、良かったと思います。

 

自宅での入浴は、浴槽も深く家族の方の介助が老老介護で何かあっては

危険とのことで、デイサービスでのご利用をされているようです。

 

デイサービスでは、バイタル管理もしっかりされていて血圧が高い場合には、

時間をおいて計り、入浴しての大丈夫にならないと入浴はしないように

なっているようですが、二度目でも血圧が高すぎることは無いようで

お身体の状態も安定されていて安心しています。

 

福祉用具の手摺りに関しましては、継続してご利用されたいとの

ご希望なので、ケアプランにしたがい福祉用具利用計画書を作成し

平均価格や福祉用具の選定理由、福祉用具のご利用方法を再説明

調製をさせて頂く予定です。

 

 



カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM