建物修理&リフォームの開窓-栃木県那須塩原市-

TEL.0287-65-1118

建築士として思うこと

こんにちは、
熊本、大分地方を震源とする今回の地震では、多くの犠牲者の方がでてしまいました。
ご冥福をお祈りし、未だ行方不明の方が捜索できますように、お祈り申し上げます。

さて、最初に起きた地震で熊本県益城町の震度7をTVのテロップで見て目を疑いました。
それが、次に起きた地震の前震だったとの発表を受け、さらにビックリしました。

震度6以上の地震に何度も建物を揺らされいたら、どんな強固な建物でも傷んでしまう
と思います。
開窓看板.jpg

人命第一です。建物は、少し壊れてもつぶれた建物の下敷きになって、誰かがお亡くなりに
なるような建物ではいけません。

建築士として、設計は勿論安全に設計するべきですが、工事監理もしっかり設計図通りに
施工されているか、要所要所を確認し、記録に残すようにしていきたいと思います。

安全に安心してご自分のお住まいで暮らせることは、普通のことですが
今の熊本では、出来ません。

早い段階で、仮設住宅の建設などが出来たら、軽自動車などでエコノミークラス症候群
で倒れる人もいなくなるのでは?と思います。

少しでも、早く復興が出来ますようにお祈りしています。
自分で出来る支援を、それぞれがしてあげる。それが、復興への早道ではないかと思います。


 


カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM