建物修理&リフォームの開窓-栃木県那須塩原市-

TEL.0287-65-1118

耐震アドバーサーのローラー作戦

こんにちは、

今日は那須塩原市の建築指導課の職員さん2名と耐震アドバーサーとして

のローラー作戦に参加させて頂きました。

 

忘れもしない東日本大震災からもう約8年が経過しようとしています。

昭和56年に建築基準法の耐震に関する基準が大きく変わりました。

 

昭和56年の5月31日までに建築確認申請が下りていれば旧耐震基準

と言うことになります。

何処が?というと基礎のコンクリートに鉄筋が入っているかどうか?

という事になります。

 

心配な方は、お住まいの市町に相談してみると良いかと思います。

 

今回のような耐震アドバーサーのローラー作戦へのご協力は、旧黒磯地区で

2、那須町で3度、東那須野地区で2度目になります。

 

就寝するお部屋等の本棚やタンスなどを置かない事や有る場合には、

突っ張り棒などホームセンター名でで市販されている物を使用したり

押し入れやクローゼット等への収納に変えるなどの対策もありかと思います。

 

http://www.city.nasushiobara.lg.jp/26/000671.html

那須塩原市の耐震診断や耐震補強、耐震診断後に立て替えの補助金などに

関することが掲載されています。

 

他の市町の方は、HPなどでご確認ください。

 

また、大阪でブロック塀が倒れて小学生のお子様が大切な命を落とさせれた

悲しい事が有りました。

ブロック塀にも

控え壁などの基準がありますので分からない方は、建設会社などに

相談されると良いかと思います。

 

IMG_4272.JPGIMG_4268.JPG

大阪での地震の後ブロック塀の補修をさせて頂きました。

ひび割れから、誰かに被害を追わせたくないからとのご希望でした。

 

ボルトは両面から止めさせて頂いています。

 

 

 



カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM