建物修理&リフォームの開窓-栃木県那須塩原市-

TEL.0287-65-1118

バリアフリー・・・ドアノブからレバーハンドルへの交換

 今日は、久しぶりに一日中晴れだったような気がします。

さて、先日工事させて頂いた介護保険を利用した住宅改修をご紹介します。
トイレや浴室、その他居室のドアノブを交換させて頂きました。
Before
木製ドア ドアノブ.JPG
After
木製ドア レバーハンドル.JPG

丸いドアノブ(握り玉)から、レバーハンドルへ交換しました。
手すり取付や、段差の解消(踏台・スロープなど)の他にも、
このようなドアノブの交換工事も、介護保険を適用できます。

レバーハンドルは、ドアノブよりも高齢者の方のとって使いやすいといわれています。
ドアノブは、回すときに握力が必要になります。
握って回し、そのまま押したり引いたりしなければなりません。
しかし、レバーハンドルは下に押すだけなので、あまり力が必要ではありません。

お年寄りだけでなく、小さなお子さんにとっても使いやすいと言えます



開窓では、窓の前にある花壇に、グリーンカーテンにするため朝顔を植えています。
ここからかなり離れた場所に、朝顔の芽が出ているのを見つけました。
去年の種が運ばれたのでしょうか??雑草に混じって、砂利の中から立派に育っていました。

周りの草を取り、ポールを立ててあげました。
何色の花が咲くでしょうか・・・??


担当:石川でした。




カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM