建物修理&リフォームの開窓-栃木県那須塩原市-

TEL.0287-65-1118

ご利用機器の点検をお願いいたします

こんにちは、
よくリコールのお知らせ等と見かけることがあると思います。
製品で事故や故障が相次いだりして、メーカーさんが無償で点検や修理をして
くれるようです。

キャプチャ1.JPG
こんな感じでです。
経済産業省のHPで細かなデーターを見ることが出来ます。
参考になさって下さい。
http://www.meti.go.jp/product_safety/recall/recallpapaer.pdf

 

ボイラーなど凍結防止策を

こんにちは、
今日は11月中旬くらいの陽気で暖かく過ごすことが出来ました。
今日は冬至ですがこれから、どんどん寒くなります。
寒くなると心配なのが、水道やボイラーなどの凍結ですね。

外水道の不凍水栓柱などは、水抜きをしておくようにして下さい。

0606.JPG

散水栓などは、蓋の内側に毛布の端切れや断熱材等を入れておくと良いかも知れません。

さて、ボイラーの電気や灯油が勿体ないと電源を切ってしまう方がいますが、
ある程度の気温までは、凍結防止が出来る様な仕組みにヒーター線が入っていて
防止する仕組みになっているようです。メーカーや製造年度にもよりかも知れませんが・・

ノーリツさんは、ボイラーの電源を切らず、お風呂のお湯は捨てずに循環アダプター
の口より5cm以上、上までお湯を入れておく。
給湯栓を少し開け、4mmくらいの水を出しておく・・・
0303.JPG0202.JPG0101.JPG

パナソニックさんは、次の通りです。

0404.JPG

リンナイさんは、
050505.JPG
大体何処も同じようですね。ちょっと電気代をケチったせいで高い修理費を払うことになる
お宅もありますので、どうぞ、凍結しないように策を練ってみて下さい。
エコキュートも同じだと思います。










 

年末年始休暇のお知らせ

こんにちは、
今年も残すところ10日あまりとなってしまいました。
開窓では、年末は、12月29日まで営業させて頂きます。
年始は、1月4日までお休みを頂きます。1月5日より営業いたしますので
どうぞ、宜しくお願いいたします。

これからクリスマスや大晦日、その前に年賀状作成発送手続きなど多忙な時期です。
今晩より寒さが一層厳しくなるようです。

那須山の方では、1日雪がちらついていたようです。
どうぞ、風邪などひかないように十分御注意下さい。

images (15).jpg11月2.jpgimages (14).jpg

年末の交通安全市民総ぐるみ運動

こんにちは、
先週の金曜日、平成27年12月11日(金)から大晦日まで年末の交通安全
市民総ぐるみ運動が始まっています。

年末で何かと忙しく車で移動している方も多いかと思いますが、十分注意して
安全運転を心がけて下さいね。

1.JPG
jikou.JPG

sinai.JPG


3s.JPG

2.JPG

冬至が来週ですので、一番昼の長さが短い時期です。早く暗くなるので、歩行者や
自転車、バイクなどに注意しながら安全運転を・・・


 

火災予防週間です

こんにちは、
月曜日の朝、ポストの中に火災予防週間のチラシが入っていました。
週末に久しぶりの雨が降りましたので、乾燥していた空気もちょっと
潤いましたね。
しかし、これから寒くなると湿度も下がります。
乾燥すると、思わぬところから火事になりまねませんので
人ごとと思わずに、ご注意下さい。

SCAN8175_001.jpg
このチラシは、地元の消防団の方と婦人消防団の方々で
火災予防の周知のために、毎年回ってくれています。
ありがたいことです。

消防団の方々は、日頃は、仕事を持ちながら地元のために
頑張ってくれています。
那須水害の時には、氾濫しそうな川も見回ってくれたり
火事の時には、いち早く駆け付けてくれるのです。

これくらい・・・たき火による火災が増えているそうです。

みんなで、注意しましょう。

来年のカレンダーが届きました

こんにちは、
来年のことを話すと鬼が笑うそうですが・・・
来年のカレンダーが届きました。
お届けしやすいように、ビニールの袋に入れて準備をしています。

いつも開窓をご利用頂いているお客様のところへお届けに伺いますので
もう少し 待ち下さい。

IMG_2233.JPG IMG_2234.JPG
お散歩をしていましたら、大きな葉っぱが落ちていました。
見上げると、トチノキ?
まだ、たくさん葉っぱを付けていました。

 

福祉用具のリコール

こんにちは、
開窓では、建物の修理やリフォーム工事の他に福祉用具のレンタルや
特定福祉用具の販売を行っています。

福祉用具のレンタルでは、車いす・特殊寝台と言って電動ベッドやその付属品
・歩行器・多点杖・スロープ・移動用リフトなど沢山あります。
車いすや電動ベッドなど種目によっては、介護度によって借りることが
制限されることもあります。車いすや電動ベッドを使用しなければならない理由などを
記載し軽度者認定を申請し、保険者(役所)が認めてくれると使用出来る様になります。

特殊寝台.jpg 車いす.jpg 歩行器.jpg

特定福祉用具とは、お風呂やトイレで使用するような身体が直接触れる物で
レンタルにはふさわしくない物が、有ります。
例えば、シャワーチェアー・入浴台・浴槽手摺り・ポータブルトイレ
補高便座などです。

特定福祉用具は、年間10万円を上限に介護認定を受けている在宅の
利用者様が、介護負担割合により自己負担割合で購入が出来る物です。

ポータブルトイレでリコール品がありますので、お知らせいたします。


キャプチャ03.JPGキャプチャ05.JPG

救急の日

こんにちは、
今日は、9月9日です。語呂合わせで救急の日だそうです。
救急と言っても、一般の人はあまり救急車を呼んだことがないのだと思います。
救急車利用マニュアル A guide for ambulance services :: 総務省消防庁-001.jpgoukyu1_kaitei4-001.jpgoukyu1_kaitei4-002.jpgoukyu1_kaitei4-003.jpgoukyu1_kaitei4-004.jpgoukyu1_kaitei4-005.jpgoukyu1_kaitei4-006.jpgoukyu2_kaitei4-001.jpgoukyu2_kaitei4-002.jpg
oukyu2_kaitei4-003.jpg
oukyu2_kaitei4-004.jpgoukyu2_kaitei4-005.jpg
oukyu2_kaitei4-006.jpg
oukyu2_kaitei4-007.jpg
oukyu2_kaitei4-008.jpgoukyu2_kaitei4-009.jpg

「改訂4版 応急手当講習テキスト 救急車がくるまでに」抜粋(財団法人 救急振興財団)より





 

お盆休みがおわりました

こんにちは、
開窓も、8/12から8/16まで夏期休暇を頂きました。
休み中も、お電話を頂きまして誠にありがとう御座いました。
本日より、平常通り営業を開始いたしましたので
どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

御盆休み中には、カギ修理、福祉用具レンタルの依頼、福祉用具ご利用中の
利用者さまがご入院の連絡、自動ドア補修依頼、ブロック塀補修依頼
ロールスクリーン交換依頼ほか

ありがとう御座いました。

 

明日から夏季休暇になります

こんにちは、
開窓では、明日から夏期休暇になります。
期間は、8/12(水曜日)〜8/16(日曜日)です。
ご迷惑をお掛けしますが、ご容赦下さい。
但し、休日当番がいます。緊急の場合にはご連絡をお願いいたします。
開窓 株式会社 開窓 電話 0287−65−1118(那須塩原市)

さて、開窓では、建物全般の修理、増改築、リフォーム工事 高齢者
障がい者の方の住宅改修 福祉用具のレンタルと販売を行っています。

二級建築士設計事務所も併設しています



以前こんな話を聞きました。
福祉用具専門相談員の勉強会の話です。
ある方が、戦後集団就職の時代に集団就職で工場に勤務しましたが
運悪く片腕をなくされてしまったのです。
片腕が無くなり工場での勤務が出来無くなり実家に
帰ったそうです。
実家に帰り、学校を出て勤め人になったそうです。
勤め人

になり、人目が気になり義手を付けたそうです。
通勤でバスに乗り、バスの窓が開いていました。
雨が降ってきたのですが、周りの皆さんは健常者のかただと思うので
窓を閉めてくれようともせず、びしょびしょに濡れながら帰ったそうです。

それがきっかけで、義手を外し私は右腕がありません。と見て廻りの方に
分かるようになさったと言うことです。
すると、同じような状況になっても素直に窓を閉めて貰えますか?
周りも、○○しましょうか?と話してくれるようになったそうです。


別にも、こんな話を聞きました。
別の方ですが、頸椎損傷で車いす生活になってしまいました。
自分で洋服を着るのにも何時間もかかるのです。
以前は何でも自分でやらなきゃと思っていましたが、
ヘルパーさんにやって頂けることはやって貰うことに
決めたそうです。
それには、障がいを受容しこれからどうするかとの考えを
決めて行かなくてはいけません。
元気だった方が突然の事故で、身体が思うように動かなくなったりしたら
自分だったらどうでしょう?普段は考えたこともありませんね。

でも、落胆に嘆く時期を過ぎ、障がいを受容し、今後のことを
よく考えなければ、ならなくても済むような病気になってしまうのでは
ないか?と思います。
健常者だからそういえるのか?そうではないと思います。


開窓では、高齢者の方や障がいのある方と接することが多いのですが
自分の状態を受入て、今後どうしていったらよいのか?
障がいのある方も高齢の方も程度の差こそあれ同じような気がします。

運悪く障害を持ってしまった方でも、出来る事はきっとあると
希望を捨てず、もっと凄い障がいのある方でも元気に生きている。
同じような障がいのある方が沢山いた。
生きる望みを持って貰えたらいいと思います。

 


カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM