建物修理&リフォームの開窓-栃木県那須塩原市-

TEL.0287-65-1118

お庭にもう一つのくつろぎ空間〜テラス工事 

 テラス工事をご紹介します。。。

庭で本を読んだり、お茶をしたり・・・多目的に使えるテラスを施工させて頂きました。
日当たりの良い庭の一角に、コンクリートで平らなテラスを作ります。

工事前
お家の南側にあるお庭なので、日当たりが良く、
近くには大きな木もあるので、ほどよく木陰も出来そうな場所です。
テラス工事現況.jpg

工事中
いよいよ着工です。
砕石を入れて平らにならしています。
テラス工事砕石敷.jpg

配筋し、型枠を組んだらコンクリートを打設します。
テラスを施工する場所は、きれいな芝生の庭の奥です。
コンクリートで芝生を汚さないよう・・・ブルーシートでポンプの道が出来ています
テラス工事コンクリート打設.jpg

コンクリート打設
コンクリートがいよいよ入ると、仕上げの作業になります
その様子は、明日ご紹介したいと思います


・・・・・・・・
さて、本日11月18日は「土木の日」です。
「土」を分解すると「十一」、「木」を分解すると「十八」になることからと、
土木学会の前身である、工学会の創立が明治12年11月18日であることから制定されました。

道路、上下水道、河川、橋、住宅、公園、街づくりなど私達の生活にかかせないものです。
シンポジウムや展示会などの関連行事が行われたそうです



栃木県北
建物修理専門店
(株)開窓の石川でした。。。


頂いた、水仙の球根を植えました。

先週末の台風が過ぎてから・・・
今週はほとんどさわやかな秋晴れの日でしたね

今日は、水仙の球根を地植えにしました。
道路沿いにある家の形をした開窓の看板の下と、玄関までのアプローチに植えました。
アプローチ・・・
アプローチ 白砂利.jpg
右側に見える、竹の柵沿いに一列に植えてみました

秋植えの球根は、10〜12月に植えると3〜4月に花が咲くそうです
さっき改めて調べてみたのですが、
水仙の球根は、深さ10cmくらいに植えるみたいです。(約5cmくらい土をかぶせる)

これから寒い冬になるので、あまり浅いと霜柱に押し上げられてしまいます。
今日私が植えた球根は、ちょっと浅いような気がしてきたので
明日、もう少し土をかぶせてあげたいと思います




上の写真に出ている開窓のアプローチは、
枕木とタイル、白い玉砂利を使用しています。玉砂利の部分は、以前は龍の髭でした。

私達、開窓ではアプローチや玄関タイル、フェンスや駐車場などの
エクステリアも施工しています。


建物修理専門店。
那須塩原市、大田原市、那須町
株式会社 開窓
石川でした。


アプローチのコンクリート舗装工事

 今日は、気温が一気に冷え込みました。
昨日は半袖で過ごしていたのですが、今日は、長袖二枚重ねです

さて、アプローチの舗装工事のご紹介です。
こちらは、介護保険を利用した住宅改修工事の一部でした。

・・・工事前・・・
コンクリート舗装工事前.JPG
玄関までのアプローチが砂利で段差もあったので、
歩きやすいように平らにコンクリートで舗装しました。

・・・工事後・・・
コンクリート舗装工事後.jpg

お家のまわりに砂利が敷いてある所も多いかと思いますが、
でこぼこしているので足が取られやすく、私も滑ったり、つまずいたりした経験があります。

アプローチにはコンクリートだけでなく、
色々なデザインにできるインターロッキング舗装などもあります。
↓↓↓
http://kaisoh.jugem.jp/?eid=372
参考にしてみて下さい。



今日は、開窓の事務所が良い香りに包まれました
開窓 キンモクセイ.jpg
金木犀です。最近は、外に出るとどこかから香りが飛んできますね。



那須塩原市、那須町、大田原市・・・
お家のことなら何でもご相談下さい。
(株)開窓
今日の担当は石川でした。。。





フェンスの破損・ゆがみ修理工事

 先日、フェンスの補修工事をさせて頂きました。

・・・Before・・・
フェンス修理工事前.JPG
支柱が曲がってしまい、フェンスの網も外れてしまっていました。

・・・After・・・
フェンス補修工事後.JPG
今回は大きな破損がなかったので、支柱やフェンス網は交換せず、
ゆがみを直しただけで済みました。


フェンスや塀に破損やゆがみがあると、
見た目もそうですが防犯上も良くありません。さらに壊れてケガなどの恐れもあります。
気がついたところがありましたら、お気軽にご相談下さい

お庭をきれいに、インターロッキング施工完了

以前にご紹介した、インターロッキングブロックの施工が完了しました。
インターロッキングとは?
http://kaisoh.jugem.jp/?eid=354

〜施工完了〜

芝生でしたが、きれいな模様のインターロッキングブロックになりました。
晴れた日などにはテーブルやイスを置いて、外でお茶をしたり、
今の季節には、バーベキューなども良いですね



先日、今年初めて海に行ってきました。
夜のうちに出発したので、朝焼けを見ることが出来ました。
昼間は、人がたくさんいました。

海の色がとてもきれいです


担当:石川でした。

駐車場やお庭に・・・インターロッキングブロック舗装

 今日は昨日までとうって変わって、過ごしやすい日でした。
湿度は高いですが、扇風機で十分過ごせました

さて、インターロッキングブロック舗装工事をさせて頂いています。

インターロッキングブロック舗装とは?
「インターロッキング」は「かみ合わせる」という意味です。
車などの荷重がかかった時にコンクリートブロック同士がかみ合い、荷重が分散されます。
これにより、耐久性、走行性に優れ、補修も容易に行えます。
また、ブロックの形や色、組み方により、様々な景観を作ることができます。

公園や歩道などでもよく見かけると思います。
インターロッキング1.jpg

インターロッキング2.jpg

インターロッキング5.jpg

インターロッキング4.jpg

ブロックの目地には砂が充填されているので、目地からは草が生えることがあるのですが、
インターロッキングの間に芝生を植えられるものもあります。
インターロッキング3.jpg

インターロッキング6.jpg
舗装もしっかりとされているので駐車スペースにもできますし、
車が無いときは、緑のきれいな庭になります。

他にも、様々な色やデザインがあります。
工事写真は、完了したらご紹介したいと思います。


担当:石川でした。

開窓アプローチの模様替えと、節電グリーンカーテン

 先日ご紹介していた、開窓のアプローチの模様替えが完成しました!!
今まで龍の髭が植えてあった所に、白い砂利を入れました。

ビフォー
(株)開窓アプローチ.jpg

アフター
アプローチ 白砂利.jpg

ビフォーは晴れの日で、アフターがくもりの日なので、
ちょっと分かりにくい写真ですみません

これで、少しは雑草の伸びも変わるとうれしいのですが・・・(笑)

明日から台風の影響で雨になりそうでしたので、
今日は一緒に朝顔のグリーンカーテンの準備もしました。
朝顔グリーンカーテン.jpg
奥に見えるのが朝顔のネットで、サルビアやマリーゴールドも植えました。
夏の日射しが遮られるよう、元気に伸びて下さい

夏の日射しは、カーテンやブラインドでも遮ることが出来ますが、
より冷房負荷を軽減するためには、室内に日射が入ってくる前に遮断することが有効です。
グリーンカーテン以外にも、庇を付けたり、すだれ、外付けのブラインドなどがあります。


開窓の紫陽花.jpg
開窓には、紫陽花が3株あります。
一つが咲き始めました。
キレイな青なので、開窓の土は酸性のようです


担当:石川でした。




開窓事務所のアプローチ

開窓のアプローチのその後です。

今日、白い化粧砂利を買ってきました!!
キレイにアプローチに入れたいと思います。
白い化粧砂利.jpg

白に、少しだけ茶系の色が混ざった色なので、
元々貼ってある、アプローチの石の色にも合うのではと思います

完成したら、またご紹介します


担当:石川でした。


ポリカ波板・・・テラス屋根の修理

先日、東京の方では突然の強い雨や雷があったようですね
ニュースで見たのですが、傘を持っていなかった方は大変そうでした・・・

梅雨の時期の雨はもちろん、夏には夕立も多くなります。
そんな時、心配なのが洗濯物です。
先日、物干し場のテラス屋根を修理させて頂きました

Before
長年の間に落葉が積もり、変形したり割れてしまっている所もありました。
テラス波板補修工事前.JPG

After
ポリカーボネート製の波板に交換しました。
これで、洗濯物も安心です
テラス波板補修工事後.JPG


以前に書いたブログですが、こんな商品もあります↓↓↓
http://kaisoh.jugem.jp/?eid=11

部屋干しではなく、洗濯物を干す場所を作ることで、湿気対策にもなります。
透明のポリカ屋根なら、太陽の光も良く当たりますよ
ぜひ参考にしてみて下さい。

担当:石川


開窓事務所のアプローチを模様替え中です。

那須塩原市にあります、(株)開窓本店の玄関前アプローチの模様替えをしています
模様替えといっても、少しなのですが・・・

枕木とタイル、龍のひげで作ったアプローチでした。
今現在は、龍のひげを抜いてある状態です。
(株)開窓アプローチ.jpg
左右の土の部分に龍のひげが植えてありました。

龍のひげはどこに行ったかというと・・・
(株)開窓龍のひげ.jpg
ツツジの下に移動です。
まだ所々に植えてある状態ですが、元気に緑の絨毯になってくれればと思います

龍のひげを抜いて空いた土の所には、玉砂利をひこうかと考えています。
色々な種類があるので検討中です!!

完成したら、ご紹介したいと思います


担当は石川でした。



カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM