建物修理&リフォームの開窓-栃木県那須塩原市-

TEL.0287-65-1118

平成最後の5月も終わりました。

こんにちは、

昨日は平成最後の5月が終わりました。11ヶ月後には新元号の開始と

なります。関東地方の梅雨入りも早くなりそうな気配ですが、

外部工事が終わるまで待って欲しいところです。

 

先日から内装リフォームのご依頼を頂いていて工事が始まりました。

壁と建具のリフォームをさせて頂きます。

壁補修工事前.jpg

 

既存の壁からクロス貼りの壁になるため、耐火ボードを張りパテ処理を

しました。

下地処理.jpg

 

建具も新しくして、壁クロスも綺麗に張り終わりました。

 

クロス貼り完了.jpg

 

今日は、宇都宮市の宇都宮地方法務所へ行ってきました。

昨年の11月に行ったときには、古い庁舎でしたが今日は新しい

庁舎で業務をしていました。

仮囲いの中での建築でしたので進行状況がわからなかったのも

有りますが、立派な建物ができあがりました。

 

 

 


トイレドアの補修

こんにちは、

開窓は、建物の各種修理やリフォーム工事を承っています。

鍵の調子が悪い、鍵が空かないなどのお問い合わせも多数有ります。

今回は、トイレドアの鍵が開かなくなってしまい、中に閉じ込められた

ご家族を救うためにドアを壊して救出されたとのことで、新規ドアへの

交換補修となりました。

 

工事前 (2).jpg  工事前 (1).jpg

完了.jpg

 

ドアの鍵の調子が悪い等の場合には、お早めにご相談下さい。

 

 


ガラスの耐熱温度は?

こんにちは、

開窓は、建物の各種修理、リフォーム工事をさせて頂いています。

建設業の許可では、建築工事業・ガラス工事業・建具工事業・

内装工事業・防水工事業の5業種を取得しています。

 

ガラスですが、耐熱ガラスのお見積もり依頼がありました。

耐熱ガラスの耐熱温度は?強化ガラスの耐熱温度は?

普通のフロートガラスの耐熱温度は?

気になるところです。

 

耐熱ガラスの耐熱温度は、500℃・700℃・1200℃と使用用途により

耐熱温度の物を使用するようですが温度が高くなれば値段も高くなすね。

通常に使用されている薪ストーブの耐熱ガラスは、何度のものを

使用しているのでしょうか?透明に見えるのでは1200℃では無い

と思います。

耐熱ガラスでは、熱膨張率を下げて急激な温度変化を加えても割れないように

加工されているようです。

 

強化ガラスでは、210℃、普通のガラスでは、110℃と記載がありました。

それでは、普通のガラスに100℃の沸騰したお湯を掛けても大丈夫なのか?

と思いますが、急激にガラスを冷やしたりすると割れてしまうそうです。

熱の発生するところへのガラスでは、強化ガラス又は、

耐熱ガラスをご利用頂くようにお願い致します。


たちあっぷ納品

こんにちは、

先週サービス担当者会議に参加して住宅改修で手すり取付と

福祉用具レンタル・特定福祉用具のシャワーチェアーをご希望されている

方のお宅を訪問してきました。

 

先週住宅改修や特定福祉用具のシャワーチェアーのお見積もりと

福祉用具の貸与で複数提案と平均価格の説明をしてきたところ

手すりの特定が出来たのと住宅改修・福祉用具購入の申請をしたい

とのことでした。

 

福祉用具のレンタルではベッド脇に手すりを設置することでした。

ご本人、ご家族が在宅の時間にお邪魔をしました。

 

どうしても高齢になると朝の起きたときに手足がこわばってしまい

転倒のリスクが増します。

たちあっぷ02−1.jpg

 

まして介護度が要支援だったり要介護状態の方だと余計だと思います。

このたちあっぷ手すりを利用して寝起きや立ち座りを安全に安心して

ご利用頂きたいと思います。

 

手すりの間の隙間にご本人はもとよりお孫さんや曾孫さんが手足を入れたり

するような危険なことをしないようにご注意させて頂きました。

また、ぬれた手で手すりを掴みますと滑ってとても危険です。

 

安全に利用して頂きたいと思います。

 

 

 


雹(ひょう)が降りました

こんにちは、

天気予報で、落雷の可能性を言っていましたが午後から

夕立が有りました。明るくなり雨が止むのかなと思いましたが

雹が降り始めました。

梅雨入り前で塗装工事など外部の工事が多いので現場では

大変だったこと思います。

通帳の記帳などで外出しましたが、傘で間に合うくらいの

降り始めだったので助かりました。

 

事務所でも雨樋が詰まっていてオーバーフローしているところが

あり清掃をしました。1ヶ月前にも私が確認したのですが横樋ではなく

縦樋が詰まっていてのオーバーフローだったようです。

 

雨樋清掃もご依頼頂いていて本日伺ったお宅が有りました。

 

梅雨前に雨樋のつまりなどを確認し、清掃しておくことをお勧めします。

 

先日の建築士会の勉強会でも話題に上がりましたが、消防法により

新築はもとより既存の住宅の火災警報器の設置が義務付けされて

います。まだ、設置されていないお宅は有りませんか?

 

 

万が一の火災の際、役に立ちます。我が家はつけなくていかな?

では、法律違反になってしまいます。

 

ホームセンターにも販売されていますが、ご自分で取付出来ない

お宅では、開窓でも取付を承れます。

どうぞ、ご相談下さい。

 

 


住宅改修と特定福祉用具打ち合わせ

こんにちは、

今日は先日打ち合わせをさせて頂きました住宅改修と福祉用具

を借りたり買ったり希望のお宅へ午前・午後と訪問してきました。

段差のあるところや立ったり座ったりするところがどうしても

不安定になりがちです。

玄関の上がり框部でのお困りは、段差の他靴の脱ぎ履きがうまく出来ない

ことです。回転しない、出来れば肘掛けの付いた安定した椅子が有れば

座って靴の脱ぎ履きをすると安全です。

 

2件とも住宅改修の他にお風呂での身体を洗ったりするのに

立ち座りが困難になってきていて、シャワーチェアーの購入を

希望されていました。

シャワーチェアーも種類やメーカーが様々ですがカタログから

お選び頂いてきました。

福祉用具 入浴補助具.JPG  福祉用具入浴補助シャワーベンチ.JPG

 

住み慣れたご自宅でご自分らしくなるべく長く生活をしたいと思う方が

多いと思います。ご本人やご家族のご希望よく伺って安全に安心できるように

対応させて頂きたいと思います。

 

 


建築士会女性委員会の勉強会

こんにちは、

今日は午後宇都宮まで出かけました。

会場はいつものとちぎ福祉プラザでしたが、所属している

栃木県建築士会の女性委員会の勉強会に参加してきました。

いつもは、仕事終わりの時間なのですが今日は昼過ぎからでした。

 

住宅などの建物を新築したり増築したりする場合には、一定の

規模を超えると建築確認申請をする必要があります。

以前は土木事務所へ申請をしていましたが、栃木県北にも特定行政庁

が出来ましたので、那須塩原市や大田原市等では特定行政庁に申請を

していました。その後、建築確認機関が出来ましたのでそちらへ

確認申請や完了検査の申請をする建築士事務所がかなり増えているようです。

 

本日は、その建築確認機関で宇都宮市の(株)創研さんから講師の先生が

二人も来て下さいました。

 

わかりにくい道路の接道のことや建築面積床面積のことそのほかたくさん

教えて頂きました。

右から左に抜けないように再勉強をしたいと思いました。

毎日建築確認申請の書類作成ばかりしていれば忘れないのですが

法律も変わり・・・言い訳はしません。さらに勉強していきたいと思います。

 

知識だけではどうしょうも無いことも多いので、行政に相談しながら

進めていきたいと思います。

 

行きは上河内インターまで高速道路で、帰りは矢板インターまで下道で

来ました。道路がまた変わっていました。

 

 


住宅改修で手すり取付

こんにちは、

開窓では、建物の各種修理の他、福祉用具のレンタルや特定福祉用具の

販売などを行っています。介護保険での福祉用具レンタルや販売の他

住宅改修で手すりの取付・段差解消工事も承っています。

 

手すりの取付や段差解消での踏み台設置などの工事を行わせて頂きました。

 

トイレの手すりを取り付けました。

20180421_154947.jpg → IMG_3315.jpg

 

洗面出入り口と浴室の壁沿いに手すりを取り付けました。

20180421_155040.jpg → IMG_3316.jpg

 

別のお宅のトイレで手すりの取付です。 ペーパーフォルダーの位置が

前過ぎて取付直しをしました。

IMG_1836.jpg →  

 

手を伸ばした位置でとの打ち合わせでしたが使用して見たところ、具合

の悪いときには近い方がよいとのことで直ぐに取付直しをさせて頂きました。

 

浴室の浴槽跨ぎの際に捕まる縦手すりを取り付けました。

IMG_1838.jpg → IMG_3297 - コピー.jpg

 

浴室入り口、洗面脱衣室で段差が大きいため転倒の危険が大きいので

てすりを取り付けました。浴室を出るときにも捕まることが出来るように

オフセット型の手すりにしました。

IMG_1837.jpg → IMG_3296 - コピー.jpg

 

開窓では、ご利用者様のお身体の状態やリハビリの状態などをご本人

・ご家族・ケアマネジャーさん・時には理学療法士さん等とも連携を

しながら打ち合わせし事前申請をして役所から承認を得て工事に

望んでおります。

 

介護保険で20万円上限にしても一割負担《所得により二割負担》で

住宅改修が出来るので、利用なさった皆様は口をそろえてありがたい

と話して下さいます。

 

住宅改修を行うことで転倒を防止してさらなる介護度が増して

しまわないように安全に安心して生活をして頂きたいと思います。

 

どうぞ、ご相談ください。

 

 

 

 

 


YKKapのドアリモ・マドリモ

こんにちは、

今日はYKKapの営業の方が卸屋さんと一緒に来てくださいました。

古いカタログを新しいカタログへ変更してくれました。

webカタログという便利な物が出来ましたが、お客様のところへ

持って行くのは紙のカタログが便利です。

 

ついでに、スマートホンやタブレットでも使える多くのメーカーカタログの

アプリも教えて頂きました。icata と言うアプリでした。開窓のスタッフでも

使用している様でしたが、私は初めてダウンロードしました。

これからは便利に使いたいと思います。

 

開窓では、住宅改修で手すりの取付や段差解消工事などを行っています。

ドアから引き戸などへの交換も項目に入っています。

次のドアから折れ戸への交換も該当になるようです。アルミのドアで畳み代が少ないので

有効開口を多くとれるので、助かりますね。

 

 

 

 

20180523104534-0001.jpg

 

玄関のドアをご使用している方で高齢になりドアだと開いたときに

身体を引かなくてはならないのですが、引き戸だとその場で開けることが出来ます。

また、玄関ポーチが狭く、ポーチから落ちそうな狭い場所ですと引き戸にすることにより

お買い物の荷物をお持ちでも楽に開け閉めができるようになります。

 

20180523105017-0001.jpg20180523105040-0001.jpg

 

YKKapのドアリモ・マドリモなどでリフォームをお考えでしたら

キャンペーン中の今がお得です。

 

 

 

20180523105051-0001.jpg

20180523105100-0001.jpg


別荘の屋根塗装工事

こんにちは、

先日から足場を掛けて屋根の塗装を行っていました。

傾斜地に建つ別荘で屋根勾配がきついので屋根足場も必要です。

IMG_0012.jpg IMG_0008.jpg

 

工事前に痛んでいたコロニアルの屋根です。ひび割れなども多数有りました。

IMG_0001.jpg

 

高圧洗浄や屋根材ひび割れ補修、下塗り、中塗りを経て仕上げ塗装完了です。

IMG_0006.jpg

 

IMG_0005.jpg

 

屋根は、大切な建物を守ってくれる部分です。

メンテナンスは大切です。

どうぞ、ご相談下さい。

 

 



カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM