建物修理&リフォームの開窓-栃木県那須塩原市-

TEL.0287-65-1118

台風が2つ接近中!

石川が担当します。

最近、お恥ずかしいのですが、天気予報をあまり気にしていませんでした

那須塩原市は午後3時くらいから雨が降り始めたので、
天気予報を見てみると・・・
台風21号と22号が発生しているとのこと
明日と明後日に関東に接近するようです。

台風は、7月〜10月にかけて多く発生するようなので、
台風の季節もあと少し・・・(?)
毎回のことなので、皆様それぞれに台風対策はしっかりされていると思います。

今回は、上陸はしないとの予報ですが、
には十分ご注意下さい。




季節が冬に向かっている中、
開窓の庭にある、栗や夏椿、桜の葉がだんだんと色付き落ちてきています。
強い風の後の、落ち葉のお掃除・・・大変そうですが
頑張りたいと思います〜


秋の日はつるべ落とし。

 こんにちは


秋の日はつるべ落とし・・・
最近気がつくと、もう外は真っ暗です。
夏は七時になっても空が明るかったのに
一日が短く感じて、なんだか寂しくなってしまいます

反対に、「春の日は暮れそうで暮れぬ」と言うらしいですよ。


今日の現場は・・・
雨戸・雨樋修理
ガラス修理・壁・ドア補修
などがありました。

明日は
サッシやガラスの修理
シャッター点検
フェンスの設置
などが予定されています。



ちなみに今日は「きのこの日」だそうです。
皆さんは、どんなきのこが好きですか??

私は、椎茸、エノキ、なめこ・・・などが好きです
焼いてそのまま頂いたり、鍋やお味噌汁に入れます。
お腹が空いてきてしまいました



今日の担当:石川でした

今日で、東日本大震災から1年7ヶ月。

 こんにちは。

今日は、石川が担当します


今日で、東日本大震災から1年7ヶ月が過ぎました。
あの時の大きな揺れは、まだまだ記憶に新しく、
塀や屋根瓦の被害が直されていない状況も見られます。

大震災から、「防災」について大きな関心があつまりました。
地震、津波だけではなく、
大雨による土砂崩れや洪水、火事・・・

日頃の訓練や備えは、「しすぎる」と言うことはないのだと感じました。



これから冬になり、乾燥の季節がやってきます。
夏は80%近くあった湿度が、
冬12月〜3月頃には50%程度まで下がります。

乾燥すると、心配なのが火事です。
住宅用火災報知器の設置は義務化されていますが、
まだまだ100%普及にはなっていないのが現状のようです。

以前、ブログでもご紹介させて頂きました
http://kaisoh.jugem.jp/?eid=93


火災から家族の命や、大切な家を守るためにも、
できることから取り組んでいけたらと思います。

山は紅葉が始まってます!

こんにちは

秋の三連休、皆様はどこかにお出かけされましたか

開窓がある那須塩原市には那須ガーデンアウトレットがあります
会社から車で10分かからない位の所にあります
黒磯板室インターをおりるとすぐ目の前にあります
そのため秋の三連休も黒磯板室インターをおりる所が渋滞していました
皆さん遠くからお疲れ様です


那須塩原市には紅葉で有名な塩原もあります
隣町には那須町もありますよ
塩原も那須もこれからの季節遠くから皆さん紅葉を見に来られます

★写真は今日の那須山です★
 
 
少しずつですが木々が色づきはじめました


開窓でも塩原や那須の方々からご依頼を頂いて修理などにお伺いします

これからも紅葉の様子をお伝えしたいと思います


今日の担当はでした

今日10月9日は道具の日!

 こんにちは

 今日10月9日は道具の日です
 東京・浅草の調理具の専門店街・かっぱ橋道具街が制定 したそうです。
 「どう(10)ぐ(9)」の語呂合せ。
 毎年この日をはさみ「かっぱ橋道具まつり」を 開催しているとか・・・
 
 
☆様々な道具(工具)☆

道具はその使用する目的・分野に応じて分類することが出来ます。

  • 農具(農機具)
  • 工具
  • 文房具(文具)・筆記具
  • 漁具・釣り具
  • 船具
  • 家財道具・家具
  • 調理器具
  • 実験器具
  • スポーツ器具

 調理器具は主婦の方も使っていますよね
 私達も色々な道具に日頃から感謝しながら扱わなくてはいけませんね

 開窓でも道具には大変お世話になっています
 現場担当者も道具を毎日大切に扱っています
 
 そして毎週一回 メンテナンスの日をもうけて 道具の手入れをしています。
 



今日から秋の三連休♪

 こんにちは。

月曜日は体育の日
ということで・・・暦の上では今日から三連休です。

開窓は日曜、月曜とお休みを頂きます

体育の日は、「スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう」ことを趣旨としているそうです。
そういえば今日の朝、運動会の花火の音が聞こえました。



三連休と言うことで、皆さんはどこかにお出かけされたりするのでしょうか??

私は地元でお祭りがあるので、行きたいなぁと思っています。

また、那須塩原市でもお祭りがあります。
「巻狩まつり」です。
大きな鍋がいくつも火に掛けられ、おいしいお鍋が振る舞われます
源頼朝が那須野ケ原一帯で大きな巻狩を行った故事にちなんでいるそうです。
「巻狩」とは、大人数で行う大規模な狩猟のことです
お祭りは活気があり、元気をもらえますよね


ちなみに、私が去年行ったお祭りの様子です↓↓↓
お祭り?.jpg

お祭り?.jpg
2枚は別々のお祭りですが、大きな鍋は巻狩まつりのものです。

今年もお祭りに行ったら、こちらのブログでご紹介したいと思います




担当は石川でした。

東京駅丸の内駅舎リニューアル開業

 こんにちは

10月1日
約5年を掛けて復原工事をされていた東京駅丸の内駅舎が無事完成し、開業。

創建時は3階建て、ドーム屋根が特徴的な鉄骨レンガ作りの洋風建物でした。
それが空襲の被害に遭い修復が行われ、
修復後は2階建て、ドーム屋根に代えて八角形の屋根が掛けられたそうです。

それが今回の復原工事で、約100前の創建時の姿によみがえりました。

姿は同じでも、伝統の職人技と工法に加えて、現代の仕様・工法も採用されています。

復原にあたり、当時のガラスや天然屋根スレートなどは再利用されているそうです。
また、歴史ある漆喰などの左官技術、銅板葺きなどの板金技術も採用されました。

現代の技術からは、免震構造が採用されています。
関東大震災でも被害を受けなかった駅舎ですが、より安心・安全を求めて免震化されました。


東京駅には、復元工事中に初めて行ったことがあります。
外は囲いがあり、よく見えなかったのですが、
中からドーム屋根の部分を下から見上げた時は、とても迫力がありました

テレビなどで見ていると、そこにも創建時の装飾やレリーフが施されているとのこと・・・
完成した姿を、ぜひ一度実際に見てみたいと思いました




さて、今日は・・・
手すりの設置
水回りの床張り替え
天井の修理
エアコンの交換
屋根補修、などがありました。

明日は・・・
引き続き、屋根補修
ドア修理
網戸設置
外壁塗装工事
などがあります。

昨日の夜は台風の影響で風が強く、植木が倒されてしまいました
みなさんも、お家に被害などありませんでしたか?

台風対策で雨戸を閉めた所、強い風で雨戸がよく閉まらなくなってしまった・・・
というお電話も頂きました。
何かお困りごとがありましたらご連絡下さい


担当は石川でした

秋の行楽シーズン

 こんにちは


すっかり涼しくなり、秋の行楽シーズンを迎えています。
栃木県では、日光市竜頭の滝周辺では紅葉が色付き始めているようです


昨日スタッフが、修理の現地調査で塩原方面に行って参りました。
塩原.JPG

山の景色はこんな感じです・・・紅葉は、まだまだのようですね
例年の見頃は、10月下旬くらいからでしょうか?

アウトドアには良い季候になってきました。
昨日は行楽シーズンに向け、那須の救助隊などが合同訓練を行ったそうです。

事故などには気をつけて、
山登り、ハイキング、紅葉狩りなど楽しみたいですね



今日の担当は。。。石川でした。


今日から環境税導入!

こんにちは

今日は私、が担当します

皆さんご存じでしたか
今日から環境税が施工されますね
私も今朝のニュースを見てビックリ
慌てて何の税金か詳しい事が知りたくて、食い入る様にとにらめっこ
そして愕然としました。
また家計にひびきますね



環境税とは・・・

地球温暖化対策のための税 (環境税) です。
エネルギー起源二酸化炭素 (CO2) 排出を抑制するため、すべての化石燃料を課税ベースとする石油石炭税に、CO2排出量に応じた税率を上乗せする 「地球温暖化対策のための課税の特例」 を設けることです。
税率は段階的に引き上げになり、完全実施となる2016年度以降は年間約2600億円の税収を見込んでいるそうです。
環境省の試算では、1世帯当たりの負担額が1カ月で100円程度になる見通しだそうです。

                                                    

皆様のお宅は、昨日から今日にかけての台風の被害は大丈夫でしたか

何かお困りの事がございましたら、是非螻窓までお気軽にお電話下さい。
お待ちしております


来週から10月です。

 こんにちは

今日は、嵐の前の静けさか・・・青空で、気温も上がりました。
最近は長袖&カーディガンで会社に来ていたのですが、
今日は朝の掃除の後は暑くて腕まくりです



さて、来週から10月。衣替えの季節です

10月の別名・・・「神無月」を少し調べてみました。
なぜ神無月というのか??
一番有力な説が神無月の「無・な」が「の」にあたる連体助詞「な」で「神の月」とする事。

「出雲大社に全国の神が集まって一年の事を話し合うため、出雲以外には神がいなくなる」
と言われるのは後付けの俗説らしいです

出雲大社で「神在月(かみありづき)」の神事が行われるのは本当です


学校で月の異称を習った時、自分の誕生月の異称が気になったことがありました。
このブログを書いている私は9月生まれなのですが、「長月(ながつき)」と言います。
由来は、夜がだんだん長くなる「夜長月」からだそうです。

少し地味なので
「神無月」とか「皐月」「如月」「弥生」などの格好いいものにあこがれました




明日、明後日で台風が本州を縦断していく予報です。
お出かけの方はご注意下さい




カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM