建物修理&リフォームの開窓-栃木県那須塩原市-

TEL.0287-65-1118

今日から秋の三連休♪

 こんにちは。

月曜日は体育の日
ということで・・・暦の上では今日から三連休です。

開窓は日曜、月曜とお休みを頂きます

体育の日は、「スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう」ことを趣旨としているそうです。
そういえば今日の朝、運動会の花火の音が聞こえました。



三連休と言うことで、皆さんはどこかにお出かけされたりするのでしょうか??

私は地元でお祭りがあるので、行きたいなぁと思っています。

また、那須塩原市でもお祭りがあります。
「巻狩まつり」です。
大きな鍋がいくつも火に掛けられ、おいしいお鍋が振る舞われます
源頼朝が那須野ケ原一帯で大きな巻狩を行った故事にちなんでいるそうです。
「巻狩」とは、大人数で行う大規模な狩猟のことです
お祭りは活気があり、元気をもらえますよね


ちなみに、私が去年行ったお祭りの様子です↓↓↓
お祭り?.jpg

お祭り?.jpg
2枚は別々のお祭りですが、大きな鍋は巻狩まつりのものです。

今年もお祭りに行ったら、こちらのブログでご紹介したいと思います




担当は石川でした。

東京駅丸の内駅舎リニューアル開業

 こんにちは

10月1日
約5年を掛けて復原工事をされていた東京駅丸の内駅舎が無事完成し、開業。

創建時は3階建て、ドーム屋根が特徴的な鉄骨レンガ作りの洋風建物でした。
それが空襲の被害に遭い修復が行われ、
修復後は2階建て、ドーム屋根に代えて八角形の屋根が掛けられたそうです。

それが今回の復原工事で、約100前の創建時の姿によみがえりました。

姿は同じでも、伝統の職人技と工法に加えて、現代の仕様・工法も採用されています。

復原にあたり、当時のガラスや天然屋根スレートなどは再利用されているそうです。
また、歴史ある漆喰などの左官技術、銅板葺きなどの板金技術も採用されました。

現代の技術からは、免震構造が採用されています。
関東大震災でも被害を受けなかった駅舎ですが、より安心・安全を求めて免震化されました。


東京駅には、復元工事中に初めて行ったことがあります。
外は囲いがあり、よく見えなかったのですが、
中からドーム屋根の部分を下から見上げた時は、とても迫力がありました

テレビなどで見ていると、そこにも創建時の装飾やレリーフが施されているとのこと・・・
完成した姿を、ぜひ一度実際に見てみたいと思いました




さて、今日は・・・
手すりの設置
水回りの床張り替え
天井の修理
エアコンの交換
屋根補修、などがありました。

明日は・・・
引き続き、屋根補修
ドア修理
網戸設置
外壁塗装工事
などがあります。

昨日の夜は台風の影響で風が強く、植木が倒されてしまいました
みなさんも、お家に被害などありませんでしたか?

台風対策で雨戸を閉めた所、強い風で雨戸がよく閉まらなくなってしまった・・・
というお電話も頂きました。
何かお困りごとがありましたらご連絡下さい


担当は石川でした

秋の行楽シーズン

 こんにちは


すっかり涼しくなり、秋の行楽シーズンを迎えています。
栃木県では、日光市竜頭の滝周辺では紅葉が色付き始めているようです


昨日スタッフが、修理の現地調査で塩原方面に行って参りました。
塩原.JPG

山の景色はこんな感じです・・・紅葉は、まだまだのようですね
例年の見頃は、10月下旬くらいからでしょうか?

アウトドアには良い季候になってきました。
昨日は行楽シーズンに向け、那須の救助隊などが合同訓練を行ったそうです。

事故などには気をつけて、
山登り、ハイキング、紅葉狩りなど楽しみたいですね



今日の担当は。。。石川でした。


今日から環境税導入!

こんにちは

今日は私、が担当します

皆さんご存じでしたか
今日から環境税が施工されますね
私も今朝のニュースを見てビックリ
慌てて何の税金か詳しい事が知りたくて、食い入る様にとにらめっこ
そして愕然としました。
また家計にひびきますね



環境税とは・・・

地球温暖化対策のための税 (環境税) です。
エネルギー起源二酸化炭素 (CO2) 排出を抑制するため、すべての化石燃料を課税ベースとする石油石炭税に、CO2排出量に応じた税率を上乗せする 「地球温暖化対策のための課税の特例」 を設けることです。
税率は段階的に引き上げになり、完全実施となる2016年度以降は年間約2600億円の税収を見込んでいるそうです。
環境省の試算では、1世帯当たりの負担額が1カ月で100円程度になる見通しだそうです。

                                                    

皆様のお宅は、昨日から今日にかけての台風の被害は大丈夫でしたか

何かお困りの事がございましたら、是非螻窓までお気軽にお電話下さい。
お待ちしております


来週から10月です。

 こんにちは

今日は、嵐の前の静けさか・・・青空で、気温も上がりました。
最近は長袖&カーディガンで会社に来ていたのですが、
今日は朝の掃除の後は暑くて腕まくりです



さて、来週から10月。衣替えの季節です

10月の別名・・・「神無月」を少し調べてみました。
なぜ神無月というのか??
一番有力な説が神無月の「無・な」が「の」にあたる連体助詞「な」で「神の月」とする事。

「出雲大社に全国の神が集まって一年の事を話し合うため、出雲以外には神がいなくなる」
と言われるのは後付けの俗説らしいです

出雲大社で「神在月(かみありづき)」の神事が行われるのは本当です


学校で月の異称を習った時、自分の誕生月の異称が気になったことがありました。
このブログを書いている私は9月生まれなのですが、「長月(ながつき)」と言います。
由来は、夜がだんだん長くなる「夜長月」からだそうです。

少し地味なので
「神無月」とか「皐月」「如月」「弥生」などの格好いいものにあこがれました




明日、明後日で台風が本州を縦断していく予報です。
お出かけの方はご注意下さい



秋彼岸

 こんにちは

9月22日は「秋分の日」です。
昨日から秋彼岸に入りました。

開窓には、彼岸花の株が何カ所かありますが、
そのうちの一つから、一本だけ開花しました
彼岸花開花.jpg
とてもきれいな花だと思うのですが、日本では別名・・・
死人花(しびとばな)、地獄花、幽霊花
などといい、不吉なものというイメージがあります。
しかし、「赤い花、天上の花」として、めでたい兆しとされてもいるそうですよ
不思議なお花です・・・。

さて、お彼岸には春と秋があります。
春分の日、秋分の日のそれぞれ3日前から3日後までの期間です。

国民の祝日では「春分の日」・・・自然をたたえ、生き物を慈しむ日、
「秋分の日」・・・祖先を敬い、亡くなった人を偲ぶ日とされています。

週末、お墓参りに帰省する方もいらっしゃるかと思います。
運転には、お気を付け下さい。

お彼岸の話をしていたら、「おはぎ」が食べたくなってきてしまいました

朝から栗拾い♪

 こんにちは

昨日から台風の影響か・・・強めの風が吹いていました。

月曜日は「敬老の日」でしたので、弊社は日曜、月曜と2連休でした。
連休が明けて出勤すると、栗のイガがいっぱい落ちてます〜〜〜

朝から栗拾い開始です。

成果は・・・

虫が食っていたり、小さすぎるものもあったので今日はこのくらいです。

下に落ちてきているものを拾ったので、まだまだ木の上にはたくさんあります


気分はすっかり秋ですが、今日、日本海外側では厳しい暑さになったみたいです。
新潟で37℃超が観測されたようですよ

季節の変わり目は、体調を崩される方も多いと思います。
私も先週、少し体調を崩してしまいました。

インフルエンザも、早くも流行し始めたそうです。

みなさんも、お体に気をつけて下さいね

月曜日は敬老の日です

 こんにちは

今度の月曜日は「敬老の日」です。
以前は、今日15日でしたが、
ハッピーマンデー制度ができてから、9月の第3月曜日が敬老の日になりました。

敬老の日・・・おじいちゃん、おばあちゃんに感謝する日。
すこし堅く言うと
「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」という日だそうです。

母の日、父の日も感謝を伝える日です。
敬老の日も、普段は言えない「ありがとう」を伝えるチャンスですね





今日は、地盤調査の立ち合いがありました。
お家を建てる前に必要な作業です。

建物が建つ予定の四つ角と、中心付近の計5ヶ所で調査します。
データは今日とりましたので、結果は後日届く予定になっています



さて、現在栃木県全域に「雷注意報」がでているようです。
晴れていた空も曇ってきて、いやな風が吹いてきました
涼しくなり、雨が降るのはよいのですが、雷はちょっと怖いですね
皆さんもお気を付け下さい。


富士山で初冠雪

 こんにちは。

富士山で初冠雪を迎えました。
平年より18日早く、昨年より12日早かったそうです。
まだ暑い日が続き 疲れが出ている頃かと思いますが 如何ですか?

夏が終わり・・・秋に向かっていると思えば、もう冬の足音が聞こえて来ます。

冬になると、夏とは違った建物の悩みが出てくるかもしれません。
結露が気になる、暖房のききが悪いなどなど・・・


結露や寒さの対策として一番多いのが、やはり内窓の取付です。

内窓

カーテンを厚手にして、長めのものにすることも良いかと思います。
内窓より少ないかもしれませんが、結露対策と寒さ対策に効果があります。



実際に寒くならないと、あまり気がつかないかもしれません。
去年の冬を思い出し、今から修理や対策をして、快適な冬を過ごしたいですね


収穫の秋、田んぼでアート♪

こんにちは〜

まだまだセミの声や夏のような暑さも残っていますが、
最近は田んぼの稲や木々の葉も色づいて、開窓の事務所のまわりでも、
「収穫の秋」、「食欲の秋」を感じられます。

くり.jpg
栗の実が大きくなってきました
朝顔の種.jpg
朝顔の種もふっくらしてきています



さて、「田んぼアート」ってご存じですか?
色々な種類の稲を使って、葉の色や植え方で、田んぼに大きな絵を描くアートです。
ニュースや新聞で、目にしたことがある方もいらっしゃると思います。

開窓の事務所の近くにも、毎年ニュースになるくらい立派な「田んぼアート」があります。
田んぼの脇に「やぐら」が作られていて、見学の方は上から見ることが出来ます。
9月30日に収穫するそうなので、それまでの期間限定です。

下から見ると何が描かれているのか分かりませんが、上からみるとビックリ
稲とは思えないくらいの完成度
写真がないのが残念です



今日の開窓の現場は・・・
ガラス修理
畳の修理
キッチンのリフォーム工事などです。

昨日、今日と、夏に逆戻りしたような暑さです。
まだまだ熱中症に気をつけて、仕事をしていきたいと思います



カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM